美容師の仕事はプライドが大事!

カテゴリ:未分類( 54 )

常連客らと次々交際、うそ重ね金無心…上田容疑者(読売新聞)

 鳥取県内で男性らが相次いで不審死した事件は28日、鳥取市の元スナックホステス、上田美由紀容疑者(36)による強盗殺人事件に発展した。

 周囲からは、世話好きで、話し上手と言われる上田容疑者。一方で、出所不明の薬剤を大量に持ち歩く姿が目撃され、複数の男性に近づいては、うそを重ねて金を引き出していたという。県警は「生活のために人をだましてきた実態があった」とみている。

 「うるさいぐらいおしゃべりな子」「クラスメートが喜びそうな物をプレゼントしては、相手の気を引こうとしていた」。同県中部の小、中学校時代の同級生らは、上田容疑者の印象を振り返る。一方で、上田容疑者自身は、小学6年の文集に「趣味 あばれること」「性格 たんき(すぐもんくをいう)」と書くなど、違った側面もみせていた。

 上田容疑者は中学卒業後、地元のストッキング製造工場などで働いた後、自衛官と結婚。夫婦で一時、大阪で暮らしたが離婚し、子どもを連れて帰郷した。鳥取市内の繁華街でホステス勤めを始めたのは2000年頃。常連客らと次々と交際するようになり、この5年間では、少なくとも10人と付き合っていたという。

 「ぽっちゃり型で、愛嬌(あいきょう)のあるホステス」。05年から約2年間勤めたスナックでは最も若く、人気があった。女性経営者は「もてるタイプではなかったが、甘え上手で、男性の気を引くのがうまかった」と言う。

 客によく酒をおごり、自分の生い立ち話をする。だが、関心を寄せてくる男性と交際が始まると、たびたび金を無心した。「県外の病院に入院した」「お金がなくて母子寮に入った」。元交際相手の男性(66)は「いろんな理由で金を要求され、300万円以上を渡した。みんなうそだった」。

 周りには「大阪で看護師をしていた」と言っていた。県警が調べたところ、これも事実ではなかった。

 大量の薬剤をアパート自室などに所持、不審死した男性の遺体から検出されたのと同じ成分の睡眠導入剤はポーチに入れて持ち歩いていたという。知人の中には体調の悪い時に「これ飲んだら」と薬を渡され、気を失ったり、病院に搬送されたりした人が複数いる。

 一方で気性の激しい面もあり、上田容疑者方で同居していた警備会社員の男性(07年に27歳で死亡)の親族によると、上田容疑者は男性に家賃を要求し、男性をフライパンでたたいたり、熱湯をかけたりしたこともあったという。

八ケ岳で静岡の男性不明に=長野県警(時事通信)
有料充電器マルチ商法、元社長ら6人逮捕(読売新聞)
新幹線ストップ 暑くて下着姿になった人も(産経新聞)
覚せい剤で起訴の男性無罪=「第3者関与か」所持否定−名古屋地裁(時事通信)
<医療事故>誤って降圧剤など投与 男性患者死亡 愛媛で(毎日新聞)
[PR]
by p6mc3gdjf2 | 2010-02-03 03:17

<世論フォーラム>企業献金禁止法案「今国会に」…細野氏(毎日新聞)

 民主党の細野豪志副幹事長は29日、福岡市内で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演した。企業・団体献金禁止を柱とする政治資金規正法改正案について「4月に法案を出す」と、通常国会での成立を目指す考えを示した。【川名壮志】

【関連ニュース】
民主党:「政権公約実現の会」が政治団体で届け出へ
民主党:政治資金対策チームが初会合
陸山会土地購入:「小沢氏に収支報告」石川議員
鳩山首相:施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ
自民党:政治資金問題で決定打を欠き「戦う野党」見えず

民家全焼、父と10歳女児、祖母の3人死亡 神戸(産経新聞)
2次補正、きょう午後に成立(時事通信)
30道府県は追試実施=高校入試のインフル対策−文科省(時事通信)
鳩山首相 売却株一覧「あなただけに見せてもいい」(毎日新聞)
<新型インフル>ワクチン接種後に死亡…「因果関係あり」初(毎日新聞)
[PR]
by p6mc3gdjf2 | 2010-02-02 03:32

ホリエモンが小沢氏聴取を分析(スポーツ報知)

 ライブドア(現LDH)事件で実刑判決を受け、上告中の同社元社長・堀江貴文被告(37)が23日、民主党・小沢幹事長の参考人聴取について、インターネット上の動画サイト「ニコニコ動画」の生番組「徹底討論! 小沢幹事長と検察の説明責任」」で語った。

 ジャーナリストの田原総一朗さんが司会を務めた同番組には、元東京地検の郷原信郎弁護士、民主党の辻恵衆院議員、自民党の柴山昌彦衆院議員も出演。ホリエモンは「小沢さんは(真実を)知らなかったら(聴取に対して)適当なことしか言えない。『石川(知裕容疑者)、どうなってんだよ』と聞こうにも石川さんは塀の中(取り調べ中)だし。検察は(両者の供述の)食い違いを見つけて突いていく」との見方を語った。

 06年1月に証券取引法違反容疑で逮捕されて以降、検察との戦いを続けるホリエモンは、自身の経験を踏まえ「検察はきっと、石川さんに『小沢はお前を切り捨てたぞ。お前なんて捨て駒だ。いいのかそれで。悔しいだろ』と言うんですよ」と予測。小沢氏の聴取は、石川容疑者からさらに踏み込んだ供述を引き出すためと分析した。


 【関連記事】
高相被告21日初公判、傍聴券の抽選9時締め切り
ホリエモン語った!東国原知事に「新党結成がおすすめ」
堀江貴文氏 心境を語る(1)…草ナギのニュースは想定外
堀江貴文氏 心境を語る(2)…検察庁特捜部は不要だと思う
ライブドア 堀江貴文 民主党 を調べる

梅は開花直後が一番「いい香り」 和歌山県と花王が共同研究(産経新聞)
<中国残留孤児>曲美琴さんの「兄」、DNA鑑定で無関係(毎日新聞)
橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)
鳩山首相 売却株一覧「あなただけに見せてもいい」(毎日新聞)
<警報・注意報>気象庁、5月27日から市区町村単位で発表(毎日新聞)
[PR]
by p6mc3gdjf2 | 2010-01-31 13:03

米紙サイト有料化大コケ? 日経「電子新聞」不安な門出(J-CASTニュース)

 世界的に新聞社の業績が「右肩下がり」の状態が続く中、米国ではウェブサイトの有料化で収入源を得ようとする新聞社も現れた。ところが、各紙とも「連戦連敗」が確実な情勢だ。国内でも複数の新聞社が有料の「電子新聞」創刊を表明しているが、「購読料が割高だ」との声もあがっている。日米とも「厳しい船出」ということになりそうだ。

 新聞業界での経営危機が日本より深刻だとされる米国では、落ち込みが続く販売・広告以外の収入源を求める取り組みでも、日本の一歩先を行っている。

■サービスに加入したのは3か月でわずか35人

 例えば、米ニューヨークを拠点にする日刊紙「ニュースデイ」は、2009年10月28日、ウェブサイトの有料化に踏み切った。紙媒体の購読者と傘下のケーブルテレビ加入者は引き続き読めるが、それ以外の読者は週に5ドル(450円)または年に260ドル(23400円)の購読料が必要だ。ところが、米ニューヨーク・オブザーバーが10年1月26日に報じたところによると、ここ3か月でサービスに加入したのは、わずか35人。ニュースデイでは

  「(同紙の販売対象エリアである)ロングアイランド住民の75%は、(サイトに無料でアクセスする権利がある)紙媒体の購読者かケーブルテレビの加入者だ」

と、ウェブサイトの利用はあまり低下しないとの見方を示しているものの、ウェブサイトへのアクセスは激減。ニールセン・メディア・オンラインの調べによると、有料化直前の09年10月には220万あったアクセスが、有料化後の09年12月には、150万にまで減少。これとあわせて、広告も減少したという。

 なお、有料化にあたって、ウェブサイトのリニューアルに400万ドル(3億6000万円)が投じられたという。有料化で購読者数がほとんど増えなかったことからすると、有料化は現段階では「大コケ」ということになりそうだ。

 ニューヨーク・タイムズ紙も、07年に一度取りやめていた記事への課金を11年に再開する方針を明らかにしているが、こちらにも暗雲がたちこめている。ニールセン・オンラインの調べによると、09年12月の同紙ウェブサイトのユニークユーザー数は1484万9000人で、前年同期比で18.4%も落ち込みを見せている。同サイトは、一定のアクセス数を超えた利用者に対して課金されることになっており、具体的な料金はまだ発表されていないが、有料化が大幅に利用者を減らし、当て込んでいた課金収入も少なくなるリスクをはらんでいることは間違いない。

■「デイリースポーツ」電子版2月1日に創刊

 そんな中、国内でも、続々と「有料電子新聞」の創刊が計画されている。スポーツ紙「デイリースポーツ」(神戸市)は、紙媒体の内容をそのままPC上で読める「デイリー電子版」を2月1日に創刊。全国のタイガースファン向けに訴求したい考えで、月額1980円だ。

 一方、日経新聞は「電子版(Web刊)」を10年春に創刊する。PCとケータイの両方からアクセスでき、「My日経」と呼ばれるカスタマイズ機能も備えた。購読料はまた発表されていないが、電子版だけを契約すると月額4000円で、月額4300円の紙媒体とあわせて契約した場合、「紙媒体プラス1000円」で電子版も読めるになるものとみられている。

 日経新聞は09年決算(単体ベース)では売上高が前年比9.6%減の約1790億円で、約60億円の営業赤字を計上してもおり、「後に引けない状況」。だが、前出の米媒体よりも価格設定に割高感があるのは否めず、経営面で成功するのは至難の業と予測されている。


■関連記事
米国の新聞は決断した 「紙が減ってもウェブ中心でやる」/(連載「新聞崩壊」第5回/アルファブロガー・田中善一郎さんに聞く) : 2009/01/03
「新聞はなくなり、新しい形態になる」 Web 2.0提唱者オライリー氏 : 2007/11/15
新聞・テレビの猛反発は必至 総務相「新聞社の放送支配禁止」表明 : 2010/01/15
日本とはちょっと違う フランスの新聞崩壊事情 : 2009/06/25
<できコツ7>ランチタイムは新聞片手に一人で過ごそう : 2009/01/09

「スマートグリッド」日米共同事業 日本から31社が参加(産経新聞)
アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台(読売新聞)
追跡中のパトカーと車が衝突(産経新聞)
<皇太子さま>国際衛生年会議に出席 東京・渋谷(毎日新聞)
TV報道「関係者」表現、総務相の批判に波紋(読売新聞)
[PR]
by p6mc3gdjf2 | 2010-01-29 23:27